日経産業新聞 「売り手にも言わせて スポーツ自転車」 記事から

 4月24日付同紙面では、スポーツ自転車専門店ワイズロード名古屋本館の店長、梅林康典さんに売れ筋をインタビューした記事が載っている。

 曰く「本格的なロードバイクを始めようと考えている人にお勧めなのは、イタリアの自転車メーカー、ビアンキのVIA NIRONE7 PRO105」税抜き158,000円だ。…通勤にも便利で1日10台以上が売れる人気商品だ。」
 ほほ~、1日に10台以上。すごい人気ですね。

 又曰く「女性にお勧めなのは、イタリアのメーカー、デローザのAVANT税抜き277,000円だ。身長160センチ前後の女性でも乗りこなすことができる。白色と青色を基調とした色合いがかわいらしい」
 女性が28万円を出して、望みのロードバイクを手に入れる。そういう時代になりました。

 又曰く「東京都と大阪府では自転車のブームが一服したが、愛知県では新たにロードバイクに挑戦する人が多い」なのだそうだ。
 大王東海の皆さん、やっぱり名古屋はまだまだこれからですか?

 最後に記事曰く、「…来店前に決めてきた価格以上の自転車を購入する傾向がある」
 これ、分かるなあ。
 やっぱり、そうそう買い換えるモノではないから、良い自転車が欲しくなるんでしょう。
 あとは、店員さんのアドバイスが良いからかな。

いずれにしても、ディープな自転車情報を掲載してくれる日経産業新聞。目が離せません。http://www.japan.bianchi.com/